つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

ジンバブエとカンボジアの政変。別な圧政から解放されても道を間違う様子に。

今晩は。昨日今日の大船渡の所用終えて帰宅しますが…雪は止みましたが、道路は凍ってしまいまして、帰宅中には一台横倒しになっているのも見ました。特に橋の部分はツルツル行きやすいので、ほんに皆さん気を付けてください。タイムラインは断続的に。お付き…

「謝罪したそばから攻撃」−そこから更につけ上がり。私伊東の愚行は詰られてやむ得ないが、対抗手法を見出だしたい。

今晩は。 冬が近くなり、雨も冷たくなりました。天気予報も下り坂で、明日のリアスカップ、無事にできるでしょうか心配に。そんな中でちこちこ書きためての記事です。お付き合いよろしくお願いします。 17日付けの記事で言うのも難ですが、18日の赤旗紙面を…

国連の「高校生発言」に圧力をかける「核大国・中国」「妄執的政権支持者」二つの潮流。

今晩は、伊東です。 今日はワンテーマで。 ▼国連で核兵器廃絶を訴えようとしていた高校生に圧力をかけたのは中国…数年前のアジア政党会議の時にとった「大国主義的態度」から不安視はしていましたが、いざこういう形で現れると怒りと反感しか覚えません。本…

NPBトライアウト―行為の重大性と、それでも止めてわんない再起の道。

今晩は。SNS分離してからカテゴリ分けの考え方がこわばっていて、そこに総選挙だったでしょう。いきなりプレスかけられたような感覚になり、様々あって様あ見ろてな状態になっていました。今日は題材は野球、記述内容は社会的なものになります。お付き合…

国会質問時間は「与党1:野党2」も実質削減。

今晩は。野球の記事書く際はどうしてもこっちの方の記述が薄くなります。 国会の質問時間についての話ですが、報道によれば「与党1:野党2」という配分になりそうな話ですが、正直も不正直も不満です。質問時間削られたのには変わりありません。国会会期に…

葛飾区議選・排外主義者の当選許す。生活保護受給者への攻撃を懸念/国会質問時間の件。仕組みを見ながらのお復習。

お晩でございます。毎々日ごとに陽がくれるスピードが早くなって、洗濯物も乾きづらい季節になります。家事にひと手間、ふた手間かかる季節になりますね。皆様はいかがお過ごしですか。今日は野球の方の記述を優先します。お付き合いよろしくお願いします。 …

思いと実力の差、物量の差を見せつけられても。

今晩は。今日は前置きなく本題いきます。 「能もないのに何でもかんでも突っかかる。バカか」 自称賢者様からよく浴びせられる言葉ですが、この常套句、飽きました。 無能は黙れ、低能は黙れ、無知は黙れ。黙れ黙れ黙れ黙れ…。 黙っていたら「配慮」してくれ…

“ニッポンハヒトツニ”〜『強くなり方』の間違いと併せた東日本大震災の後遺症…をテーマにした記述挑戦しましたが、さて。

改めてお晩でございます。精神少し落ち着かせようと思いまして、SNS少し離していました。徒労という奴を感じてため息つきたくなることも。何ともまず「よくまあ上からばかりモノを見ることができるよな」と思いながら過ごしていました。しばしお付き合い…

生活保護受給者「原則ジエネリック」/国会質問時間/有事で動く者、動かしてならない者は?

今日は。心穏やかでない日々が続きますが、極度にそればっかになっていると疲弊しきってしまうので、ある程度はバカになっておくことにします。言葉変えれば馬耳東風。ほんでねばもたない。タイムラインは夜から始めますがお付き合いよろしくお願いします。 …

相容れないモノとの止めどころない“対話”に…。単に傷つけたいなら付き合いたくない。

今晩は。 最近、図に乗った方の「訪問」が相次ぎ、様々言葉置いていってくださっています。 9年前に自殺“成就”させてしまえばあんな輩に好き勝手言われずにすみましたかね(怒)。下手に死なないで後遺症を残したから「生き恥」さらすことになった。自殺を思…

憲法公布71年、伝え方の探求と今ある不条理に対する行動を。

今日は、伊東です。 11月3日、文化の日…そして、日本国憲法公布から71年の日です。国会前では安倍政権による憲法破壊の政治を許さず、基本的人権など労働者・生活者など個々人が守られる政治を作ろう、という集まりが催されました。総選挙後、「世の人にど…

総選挙終了後2週間。共闘検証の中で浴びせられた罵声。

今晩は、伊東です。 総選挙で野党共闘の破壊→その再構築→一定の地歩、という結果に。あれだけの嵐の中で何とか踏みこらえたのは、共闘の必要性を認識して動かれた方、ことに、それを組織面から保障した市民勢力、社民、共産の行動は押す力に。選挙が終わった…

戦争は始めたら止められない。的確な訴えを/海外邦人避難は民間機で、が正解。その理由。

今日は。仕事開始時に雨降り出して「勘弁してくれよ」と頭抱えています。そんでもお付き合いよろしくお願いします。 ◇国会日程を多数決で、というニュースにも頭を抱えます。もう、総ての行為を多数決で押し切る時代にさせられるのですかね。それも疲れたら…

社会変革のイメージを漫画「TPぼん」に見る/安倍苛政の象徴−質問時間と強姦擁護。

今晩は。今日は午前中に発熱を起こし、薬飲んで静養。ただ、そればりもしていられない状況でもあったので、午後は家事選択、部屋の模様替えをしていました。秋が深まるなか、皆様はいかがお過ごしでしょうか。タイムライン、暫しお付き合いください。 ◇ツイ…

山口敬之氏の親を使った逃亡劇など「強者」が餓鬼のように振る舞う図に呆れながら、投げつけられた攻撃は叩き返す。

今晩は、伊東です。 ◇以前の民進党などは「世論」に阿りすぎるあまり、「ここまでしなくていい」行為をして、更に傷口を広げ壊れてしまった。蓮舫氏の「戸籍開示」なんかも絶対に応じるべきでないものを応じ、結果「それでも蓮舫許さない」となりましたね。…

国会の質問時間について、数ヵ所出された「論点」から話をしてみた。

季節は移り変わり、30℃代後半の猛暑と10代後半の熱意に包まれていた花巻球場も、いまや晩秋に向けての歩みを進めています。別ブログにも記載しますが、岩手アマ王座決定戦、高校野球岩手県1年生大会は共に延期。アナウンス聞こえたら延期日程紹介します。 ▽…

国会議員の発言権―安倍政権4年でここまで来た要求。突っ返さないとまた次も。引けない。

こんにちは、伊東です、 ◇団体からの排除云々があちこちで語られていますが、そーなると次は「共産党も意見の違いでー」と。 意見の違いはあっても党としての行動は統一したものにするのが共産党の行動原則。離脱者がよく「自由ない」と批判しますがその実は…

突如出てきた「野党の質問時間削減」。影響と俗論について記す。

今晩は。唐突ですが当面の日程、下記のように考えています。 ・明日…も模様替え、ゴミの整頓 ・日曜日…体調次第で大船渡 タイムラインお付き合いよろしくお願いします。 ▽「自民若手?議員の国会質問時間増加要求」。その尻馬に乗る安倍内閣。 法律案は与党…

「緊急事態条項」など本格的な弾圧は「絶望的な差」をつけた所から始まる/防いだ代償−推薦政党共産党現職9人の落選を惜しむ。

今晩は、伊東です。お付き合いよろしくお願いします。 ▽一緒に行動していただくための「垣根を低くする」こと。 一方で、要求実現のために必要な「決め細かで繊細な学習」。 その両立…か。 いじめっ子よろしく煽り立てて標的をいびり倒す勢力が持て囃される…

後祝い、高校&社会人野球、そして総選挙―熱意持って歩み続けてきました。休符状態になった今、心の整頓をします。

度々ですみませんが予定変更。ツイッター本体、ブログ、Facebook共通の記事を作ります。 ◇ ◇ 総選挙が終わりました。 寸前で対安倍政権の協力体制を壊され、それでも最後まで追求して全国広い協力体制を維持して臨んだ選挙戦。最推薦の共産党は議席減となり…

総選挙2017アフター−恒例「共産党が出なければ」検証。社民党への愚弄、賢しらぶっての共産党潰しとは断固としてたたかう。

早朝まで総選挙の開票に付き合い、終わっても体痛くて満足に寝られませんでした。ようやく仮眠とって、起き抜けにタイムラインのぞけば…まーたーもー「共産党が立候補しなければ勝てた!補完勢力!裏自民」…よく厭きもせずに言えるものです。それではご希望…

総選挙2017−最推薦日本共産党は12議席。立憲野党全体では約60議席に。22日20時〜23日朝までの速報ツイートをまとめました。

−ここでは10月22日20時〜23日6時頃まで行った総選挙のツイート速報をまとめて記載します− ▽19:55 04年の参院選だったかな。共産党、社民党が議席を減らしたあと、評論家らしき方がボロカスに「感想」なるものをのべていたのを覚えています。あれから13年、…

総選挙2017−開票を前に。「べからず」公選法の副作用を語る。

今晩は。土曜日からの風邪ひきは結構応えていまして、今日も熱、倦怠感、体の痛みと残ってしまい、喉も痛んでいるから棄権防止の電話もかけられません。早い話が「家で寝ていろ」状態です。天候悪い中ですが投票は是非。タイムラインお付き合いよろしくお願…

総選挙2017−震災から6年半。市民生活視点の政治を思い返すために、日本共産党へのご助力を。

今晩は。 選挙戦最終日。まさか38度の熱に冒されるとは。今選挙戦が始まるあたりから、喉の不調を感じていましたが、なんとか発症は抑えようと工夫し、ここまで持ってきましたが、今朝はとうとう起き上がることができませんでした。で今日はリタイアです。明…

総選挙2017−「傲慢な賢者」との対決−戦略的投票強要と併せて/「もう決まった」論は選挙妨害にすら。実際はここからが勝負。

(写真は19日北上市での小沢一郎候補応援・山本太郎氏街頭演説会) 改めて今晩は。日付変わって20日になれば、選挙運動はあと2日、投票箱の蓋がしまるまではあと3日です。 今選挙戦、私個人としては「賢者の傲慢と戦う」ことをテーマにしていました。直接…

総選挙2017−閑話。熱くなっても疎かにしてわんない体調管理。それに失敗したあほう(伊東)の反省文と併せて。

さて、今日は吉田恭子比例候補の演説会など、家事と仕事・選挙ジグザグに行動してきました。選挙戦も最終盤です。山形の平野さんの「体調気をつけましょう」ツイートをリツイートしましたが、目標を目の前にしての熱意が変調の兆しに気づかせない、というの…

総選挙2017―在日外国人や社会保障受給者に投げつけられる悪罵は次なる改悪の生け贄に。悪循環の脱出を。

お晩でございます。今日も庶務に1日明け暮れていました。昼には共産党街頭演説が近隣の北上であり、ふなやま由美さんと穀田恵二さんがその立ち位置からどうこの総選挙戦ってきたかを述べられていました。回りを見ると、用事の最中に足を止めて見ていく人や…

総選挙2017−経済は「資本家の金儲け」の様子を言うのではない。社会がうまく回る「3方良し」の経済社会を望む。

今晩は。 一票を託していただくという行動、本当に簡単じゃない。特に私のような現状多数派の側にいない人間にとっては「多数派側の否定」を含んで、それを頼まなければならないから、より慎重にアプローチしないとならない部分はあります。この数年の市民活…

総選挙2017−現選挙制度形成の歴史と一本化強要。「選挙区と比例区でどんな選挙活動ができるか」の比較を下に。

今晩は。 ひとつは「小選挙区でたたかわないとどんな形でマイナスの影響が来るか」。一人しか当選しない小選挙区の候補擁立で、「裏自民」だ「自民補完勢力」だ言われます。下の写真で小選挙区と比例区、それぞれの候補者ができる選挙活動を記しました。個々…

総選挙2017−“一本化”求めるあまりに荒れる光景/我々の代表者を送り出したい―いないときに味わった悲哀。

お早うございます。 冷えますね…10月も半ばになりますか。昨日もあちこち動いていたもので、終わって6時頃からぐったりしていました。お付き合いよろしくお願いします。 ▽「戦略的投票」呼び掛けられる皆様。思うところあってそうするのはわかりますが、「…