つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

統一地方選…議員選は共産党候補、国政補選は大阪宮本、沖縄屋良両氏で。大前提として投票はしてください。

昨晩は月が出ていて中々にしゃれた夜空でしたが、今日は月に傘がかかっている状態。明日以降は天候下り坂になりますかね。皆様お気をつけてお過ごしください。 今日は記事製作時間がとれないので下記コマーシャル入れて終わりにします。 ―◆―◆―◆―◆―◆―◆―◆―◆―◆―…

「逃げられない者にリンチをかます」ことが当たり前のように。そうさせている元凶を引きずり下ろして社会を変える必要があります。

最初に私事ですが、携帯電話、いま使っているガラケーは今年で使えなくなるそうです。次世代4Gだか5Gだかの機種に変えろ、と。同窓会であった一部の人に「2020年までにスマホにしまーす」とは述べていましたが、強制的に実現、となりそうです。ハレホレ。…

「たまたま自分が苦境にない」からとひきこもりや生活保護受給者を殴る■■。その神経に心の底から軽蔑の眼差しを送ろう。

残念ながらこの手のお方は経験上何をいっても無駄だとわかっているし、私はTwitterアカウント失ったので手段もありませんが、独り言と称して切りつけるのが好きな方が多い。 せめて「救いようある言い方」をして、攻撃者から守りたい。 そして「黙って殺され…

野党議員のデマ情報流した「政治知新」、根こそぎ正体バレる。■■相手には断固たる姿勢を。

「政治知新」主催の田中喬氏のご兄弟が自民党神奈川県議、更に菅官房長官の系譜にあたるとか。県議氏はすっとぼけていますが、きっちりと片はつけとかな。 同時に、こういう■■みたいな行為は選挙・政治活動で付き物であったりします。共産党の方々はいつも食…

「安倍政権がリベラル層取り込み図っている」意見見て。ここまで来たか、と。「独裁・全体国家」づくりのやり方のひとつ、頭に留めときましょう。

私もこの意見には「あり得るな」と思った人間でして。いまの日本では与党勢力支持率は良くて5割そこそこ。野党勢力も存在する以上は意思は割かれます。それを超えて10割に近い支持に持っていくには非支持層に手を突っ込むことはしてくるだろうと。さしづめ…

統一地方選、14日からは市町村区部分開始。最推薦共産党をご一考願います/「ひきこもり対策」など一週間雑感。

統一地方選挙、14日からは市町村区部分の選挙が始まります。都道府県部分と範囲の違いはありますが、「要求を実現させるために取り組める人」をどれだけ議会に送り出せるか。最近は自公維新のほかに、愚連隊のような右翼排外主義者が議会に進出し、社会を右…

「政治知新」のデマ記事とそれに乗る全ての者に軽蔑の眼差し送ります。田中喬はキッチリ裁かれるがよろしいでしょう。

政治戦になると熱が入るのは誰しも。要求実現の足掛かりになる箇所ですからね。熱が入るのはまあ、有り、としておきます。その過程の中で「認識の違い」は起こり得ますが、ウソやデマはあってならないもの。 午後に「何か変だぞ」と感じた一文がインターネッ…

統一地方選雑感―無投票増は「選挙区広域化・小選挙区解消」で解決を。自治体当局と議会、議会と市民有権者の緊張感再構築を。

昨年の茨城県議選を見て感じていましたが、いざ実態を突きつけられると考えこむものがあります。戦わずに勝つのも兵法のひとつというのは聞いたことがありますが、このように有権者の判断も仰がずある地位を継続させてしまうというのは緊張感の喪失を生みま…

統一地方選雑感―「お前らの負けだ転向しろ」に屈せない理由。過剰適応者の煽りに乗らない。

今日は。統一地方選についての記述を昨夜、昼間として来ました。昼の記事に書こうとして度忘れしたものとして「“負けた”ことを利用して転向を迫る行為には屈しないで」があります。今回はこれを。 盲従的安倍政権支持者の方々は「安倍政権のしていることが“…

統一地方選雑感。安倍政権の枠内でしか生きられない社会でいいのか。視野狭窄をうち壊して「楽に生きられる社会」を目指しましょ。

昨日の統一地方選投開票について触れている記事の中で思うこと二つ。 ひとつ。「与党に対する(選挙結果として有効な)対抗勢力が与党内の対抗勢力」というもの。社会主義的な施策をとる勢力を日本社会から排除したいと思う人等が「現在の野党を排除して同与…

統一地方選。最推薦・共産党は見せ所と苦杯と両方味わい…「お望み通り」にはさせなかったのを今後につなげ社会を変えるたたかい臨みます。

まだ全選挙区の結果が出揃っていませんが、箇条書きで書いていきます。 ・統一地方選挙開票の様子をざーっと眺めていました。正直、マスコミなどの露出はガッタリ減っているので、どのくらい壊されるか、今後をたたかう力を残すことはできるか…気が気であり…

統一地方選挙の都道府県部分投票日にあたり、最推薦・共産党への一票をよびかけます。

統一地方選挙の投開票が明日になりました。最推薦政党は日本共産党とし、ここ2回の選挙ではTwitterタイムラインに意見も書いてきましたが、アカウント没収されてしまってSNSではなんの協力もできませんでした。実働もろくにできずで…様々限界ありますが…

統一地方選、投票に。拙稿は共産党を推薦/「必要性」は過程を蹴飛ばしていい理由にならない(下関北九州道路など)。

1)統一地方選挙は7日に投開票。特に地方選挙では一票が当落を左右するケースがままあります。2票差で当選できたり、合わせて約200票差でその議会空白にしたり。最後まで有権者に訴えかけて、議会で頑張る力をつけていきたいです。表題にも書きましたが、…

「新元号」に惑わされずに…統一地方選挙にも目を向けてください。

統一地方選の前半戦―都道府県・政令指定都市関係―は今週末が投開票です。新元号発表と関連行事で目線が引っ張られがちですが、議会で決まることは例外なく私たちの生活に関わります。報道で「争点のない」とか書かれているケースも増えていますが、投票とい…

「新元号“令和”発表」。新しい時代云々言うなら、考えてほしいこと一題。

1)今日、世の中は「新元号」の話で持ち切りになったようです。慣習として使う分には個人個人の自由ですが、元号を抑圧の道具として使う行為をまま見かけます。どの立ち位置であれその行為は慎んでいただくよう願うものです。 2)私自身は自らのみが関わる…

統一地方選挙の本格化にあたり3点。「共産党議員団の伸長」「選挙区の広域的再編」「ヘイト勢力進出阻止」。

統一地方選挙は都道府県&政令指定都市議会の選挙も始まり本格化しています。 1)私は最推薦勢力を日本共産党にし、その候補者の全都道府県での当選をさせていただくことを望むものです。共産党議席の存在価値は「市井の場からの政治要求を議会の場にあげる…

性犯罪に対する対応を「一人一人の人権」の観点から考えたい。無論「強者に降伏しろ」ぬかし冷笑する輩のチャチャは叩きつけた上で。

ちと、議論が割れている面もあるので、より慎重に書かにゃ、という面もありますが要点を。 1)性犯罪被害を受けた人がそれを訴える、あるいはゆるくなさを逃れる・緩和する・癒す場が身近にないこと 2)近年、特に権力強者に近い人の性犯罪が何も問われな…

「統一名簿強要論」で叩かれている人が社民には「諦めろ」…みっともない行為はやめましょ。それまでの信頼瓦解しますわ/性犯罪について短信。

うん年前までの「国政候補一本化強要」論に嫌悪どころか憎悪さえ感じた私。それを思い出させる「比例統一名簿」強要論をぶちかます方には嫌悪感しか覚えず。直接的には立憲民主党がやり玉にあがっているが、「共産党は“手中”に収めた」と勘違いする意見も散…

習志野高二題「“上げて、落とす”で二度美味しい」…か。ざけんな。

「サイン盗み疑惑」に「応援団の音量抗議」。何かありゃ対応すればいい話で、それをバッシングのネタにして騒ぐ輩の神経は分かる気はしない。うん年前に郷土の後輩がめたくそにやられましたので。くだらない■■のサンドバッグになるために生きているのと違う…

23・24日大船渡行き。「東日本大震災8年のつどい」報告《後編》【Facebook・ブログ本体共通】

今日は。今回は前回記事の続きを記していきます。 ======【「つどい」報告後編】====== シンポジウムの4氏報告のあと一旦休憩入りまして、再開後のフロアからの発言では「震災後移住者が増えて激しい環境の変化に戸惑う部分もある」(大船渡市…

23・24日大船渡行き。「東日本大震災8年のつどい」報告《前編》【Facebook・ブログ本体共通】

今晩は。先週末は岩手県民復興会議主催(災対連は誤りでした)「震災8年のつどい」参加を中心に大船渡・高田・気仙沼回ったのは前回の記述でも触れましたが、今回はもう少し細に入り。つどいの様子を二編に分けてお伝えします。 日曜日は大船渡も強風吹き荒…

「震災復興のつどい」参加、大船渡探索も。

今日は。昨日午後から今日までは大船渡に入っていて、震災復興のつどいに参加してきました。風化もささやかれるような社会状況ではありますが、それでも問題意識を持ち、大船渡市シーパルに100人が集まり、国会議員(高橋千鶴子衆院、木戸口英司参院議員…

あれもこれも「許可が必要〜」「公選法が〜」云々。黙らせたい口実か。自分から喜んで縛られに行きたがる方々の神経がわからない。

統一地方選挙が始まりました。社会・政治が「強者優遇」「牽強社会」で動くなか、その思考回路とは一線を引いて「まずは市井の人を楽にさせろ」で奮闘する日本共産党にこれまで以上の議席を持っていただきたいと考えるものです。有権者の皆様にも選択肢とし…

耐えられなくなれば一気に壊れる、の構図。「殺しに来ないのか」という日本第一党の挑発には乗らない。

排外主義、悦楽的ヘイト主義勢力の日本第一党。大層なこと語っても所詮は「弱いものいじめ・反撃力の弱い者をいたぶってイキがる■■軍団」でしかありませんが、最近彼らが奇妙な手段をとり始めています。 やたら「俺達(日本第一党)を襲わないのか」と。 高…

ニュージーランドのテロ事件と、同種の事件に「事務連絡」以上の声明を出さない安倍政権および「普通の日本人」自称者への異議。

1.過日、ニュージーランドで起きたモスク襲撃で49人が犠牲になりました。容疑者とされる人物は「私は普通の人間」という基本認識からモスクに集まる人たちを貶める思考を持ち、殺害することで存在を抹消した―この行為が該当者・対象カテゴリへの攻撃の緒尾…

森川よしかず「維新」函館市役員の発言。もはや組織的な確信犯と見ていい。「共産主義殲滅」「生活保護殲滅」語る者が市政に関わったら壊される人も出る。

函館市議選に立候補予定の森川よしかずがここ数日で表題のような発言を連呼していますが、国会では足立康史、それ以外の部分では丸山ほだか…まとめて言えば「維新」勢力の一体化した行動。選挙の時期になるとボルテージは上がりますが、そんな一般論で済まな…

母入院、私も風邪ひきました。「声明」記事製作を断念します。

昨日の夜から違和感感じていましたが、とうとう形になってしまい、明日までの日程を縮小し休養します。

今週末は体調維持を主体に。リタイアだけは絶対に防ぎ、社会活動にも力入れます。

実は、週末に目を引く行事がありましたが、24日に行われる「震災復興のつどい@大船渡」参加を保障するために参加断念しました。もう花粉症の発症は始まっていて、メガネとマスクは離せません。大船渡にはショック起こさんように用意して向かいます。 今朝、…

維新・丸山穂高および同調者による「なうちゃん(@nauchan0626)」攻撃と、それを踏まえての立ち振舞いの方針について申し上げます。

1.先日来、丸山穂高と、丸山の煽りに乗った同調者により「なうちゃん(Twitterアカウント@nauchan0626、以下nauchan0626氏で表記)」に対しての攻撃がされていましたが、nauchan0626氏が心身の状態を鑑みて丸山等のアカウントを遮断・ブロックする事態に至…

今週、いくつか声明文形式で「堅め/硬め」の記事出します。

1)丸山穂高および同調者によるnauchan0626氏ネットリンチと、関連しての「身の振り方」提示 ※17日朝8時までにアップ 2)49人犠牲のテロ事件と、同種の事件に「事務連絡」以上の声明を出さない安倍政権および「普通の日本人」自称者への異議。 3)過日の…