つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

自分の言う“人間不信”とは-自己肯定感の大事さ。

拙稿で4年前あたりから「人間不信」という言葉を多く使っています。2020年からのコロナ感染症による「他者との接触機会減少」に加え、2021年に幾多の「他者を信頼しようとする想いを失わせる」経験が不信感と恐怖を醸成させ、同時期に持病の増加、既往症の…

石投げつけられても黙らない人に敬意を くそ下らねえ理由こしらえて黙らせようとする輩に白眼を-東京都知事選。

公職選挙法を正確にとらえず、ただ政敵を黙らせようとすることに傾注するあまり「トンデモ見解」繰り出す様子をため息つきながら眺めていましたが、過日は「選挙活動をしていいのは“運動員証”を巻いている人だけ」なる論も。さすがにこれはない。しかし、「…

ある意味、シンプルに考えていきます-“協力”の問題に関して。

私は、いわゆる野党共闘に関して当初は否定的に考えていました。しかし議論後団体の方針決定後は自身の意見を保留して統一した行動をとり、岩手では当事者が誠実に行動したこともあり「まあいいか」としています。同時に、共闘・共同の行動がとれず離れる人…

「東京都の乱暴な水道代未納対策」は今の社会の縮図。自己責任論にまみれず対処できる蓮舫氏を。

「東京都の乱暴な水道代未納対策」は今の社会の縮図。自己責任論にまみれず対処できる蓮舫氏を 東京都知事選挙の論戦では「ここまで社会が変なのに浸かったか」と思わせる物事があります。都の水道料金滞納者への「切断すれば料金払うだろ」対応も然り。 水…

市井の立ち位置からの政治変革を許さないトーンポリシング(黙らせる)行為【東京都知事選2024】

週末はもう一つの主題の方に力を傾注。で、月曜日はいつもなら水曜日の仕事が回ってきて、てんてこまいの日程となりました。 東京都知事選行われています。投票日が2週間後で、蓮舫候補の訴えを全有権者単位で届けようと奮闘中。昨日、今日選挙情勢の記事が…

私怨から政治活動の妨害者に成り果てた者。

拙稿でも集中的に取りあげていますが、とにかく「口を塞ぎたい」趣旨からの選挙違反詰りが蔓延っています。それを助長している勢力、頭に浮かぶのは権力に過度に依存する者ですが、より性質悪いのが「私怨から対象勢力のすべてを否定する者」。例えば、共産…

箕面市長氏による「共産党万博出禁」発言は、いずれ「対象の削除」に結びつく。

大阪府箕面市議会で、日本共産党市議が万博に関して質疑をしている最中、箕面市長が「共産党は万博出入禁止だ」と発言。市議は発言に抗議をして、市長は表向きだけの謝罪だけはしたようですが発言は撤回しないそうです。 この件に関して2つばかり。 1つは……

東京都知事選挙告示にあたり-スパイト思考が蔓延る現状に楔を打つ戦いを。

今日告示の東京都知事選挙ですが、今までにない凶悪な様相を見せながらこの日を迎えることとなります。これまで政治活動として認識され認められていた行動に対して、政敵を倒す目的で「選挙違反だ」なじる行為が跋扈。これまでこの部分で攻撃を仕掛けた勢力…

来る東京都知事選2024の下賎な言論状態に。

来る東京都知事選挙。野党市民共闘で戦う蓮舫氏が公約を発表しました。拙稿でたびたび触れていた「関東大震災の際の朝鮮人虐殺」に対する態度ですが、小池百合子はとうとう在任中追悼文を送ることなく8年を終えました。「他の災害被災者と一緒に供養してる…

沖縄県議選挙の感想ととっていく態度。

沖縄県議選、“オール沖縄”陣営は定数48中20議席、日本共産党は4議席に後退しました。後退した、という結果から「ウケのいい立ち位置への転向」求める声も出ましょうが、社会の選択肢を失くすようなマネは止した方がよろしいかと。むしろ、四方八方のネガキ…

連合が小池支援、立憲民主党までもが傍観の構え、という報道。それでも泰然としましょうか。【至・東京都知事選】

ここ1日2日の東京都知事選挙関連の報道で「あーそうか」と思う出来事がありました。 1つは連合東京が小池百合子を支持したこと。 もう1つは泉健太立憲民主党首が「蓮舫氏を支持しないこともある」と発言したとの報道。 前者に関してはそうなる可能性もあ…

「人権に救われることを許さない」言論には折れず、ただ実現に向けて歩くのみ。

もう一つの主題の方で大きな大会があり、ブログの記述はそちらに傾注していました。社会活動の部分の記述が薄かったので、それ以前から崩していた調子と併せて戻すようにしていきます。 数日前、人権的な問題で二つニュースが入ってきたんですね。ひとつは飯…

猫も杓子も「事前運動」「公選法違反」呼ばわりー攻撃の狙いは「トーンポリシング」。意図を知って、黙らずに行きましょうか/その他2題。

① 7月上旬に行われる東京都議選など近隣に行われる政治戦に関わる行動を「公選法違反」「事前運動」呼ばわりをする人が増えています。しかもこれまで言われていなかった項目にまで難癖づけが増えている。この様相には眉をひそめるものがあります。そういう…

「きれーごと」失った社会は「殺し殺され」の社会になる。人権思考のある社会を保とう。

東京都知事選挙7月7日投開票ですか。沖縄県議選が6月16日投開票で、2カ月連続で大きな政治戦を迎えます。私個人がどう向き合うかについてはシンプルで「左翼・個々人の人権尊重的な社会を行う発言力を維持する」を基本線にしていますが、その守ろうと思…

蓮舫氏街頭演説「雨」すら攻撃の道具に。「黙らせる」目的の嫌がらせに屈せずにいましょう。

ここ数回の記事で、「人権思想を潰すためならどんなことでもやってくる」という危機感から警告記事を書いてきした。しかし、そのやり口がくだらねえやり方でなされている…言ってしまえば下劣さの加速が進むとは思っても見ませんでした。 東京都知事選に立候…

私刑の先鞭つける気か-高須氏による「靖国を侮辱した中国人捕まえたら1000万円」の件。

私は靖国神社を「時の権力者による施策の犠牲を美化しごまかす施設」として厳しい目線しか送りませんが、そこに集う人もいるのは認識しますし、少なくとも「誰がどう見てもしてならないこと」はダメでしょう、とは考える者です。 ただ「受けた屈辱」晴らそう…

どうしても共産党を悪役に持って行きたい産経新聞-演説会近くの右翼団体の妨害行為報道に。

ここ数年、安倍晋三氏、岸田総理へのテロ攻撃、そして先日の東京15区補欠選挙でのつばさの党による他候補襲撃と政治活動をする人の安全が脅かされる面が多くの人に見えるようになりました。私の立ち位置ではしょっちゅう食らってきたのですが、その幅が広が…

SNSで目にする「憎悪拡散のみが目的の記事」に野球も使われることへの嫌悪感。簡単に「……」などと言わないで。

(当記事は本体・野球ブログ共通記事です) 掲示板からブログ、Twitterなどなど…SNSという概念ができたことで、多くの人が世の中に意見を発信することができています。その拡大度合いは21世紀に入ってから爆発的に。正直、その拡充のスピードが速いのに戸…