つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

大船渡散歩に3時間/2学年後輩の“歳祝い”にメッセージ。

 今日は。大船渡滞在2日目は故郷中の故郷を散歩してきましたが筋肉痛に悩まされていまして…体ほぐしてから一旦居住地に帰ります。

 なぜ?仕事&母の送迎。

 暫し雑感述べていきます。

―ばてて3時間熟睡―

Twitterでは夕方まで「大船渡散歩」書いてきました(ブログでは省略します)。大船渡町川原・明神前・田中をぐるっと回ってきましたが、明神前の裏道登りは決定的にこたえました。結構な坂道上りましてね。小さいときはよくもまああんなんとこ駆け回ってもバテないでいたものです。

 さて、例年ですと1月2日は母校後輩の42歳の歳祝いが行われる日です。今年は2学年下のメンバーがそれにあたります。節目を迎えた後輩の皆様には心からのお祝いを申し上げます。これからも良ぐ生きていけるよう頑張ってください。

▼筋肉痛におちいって、マイヤ駐車場でもさもさしていました(いまは移動)が、そこで賑やかに語り合っている一団を見かけました。おそらくは、大中の後輩たちでしょう。

 おそらくは、と書いたのは、2学年下の後輩とはその大部分と没交渉になっていて「確定できない」から。1学年下の面々は、各所で会う機会があったからしっかりと覚えていますが、2学年下の面々は…大船渡からいなくなって8年、更にいたときも夜勤朝勤で、普通の人が起きている時間にゃお休み中、だったものであまり「そうだ」と現在形で覚えている人はいません。

 20年、25年という時間の流れは、それ相応に人間を変えるものであります。交流も欠いている状況下でどういう現在地にたどり着いているのかは分かりませんが、それでも自分の人生の中で貴重な交遊をかわした面々です。良ぐ生きていてほしい、という思いは変わりません。去年は夕食を求めさまよっていたところに偶然後輩と出食わしましたが、あんな偶然は二度も何度もあるわきゃありません。それでも42歳の歳祝いまでたどり着き、今日の集まりを期に良ぐ生きていただければ幸いです。

 2学年後輩の多幸を願い、項を終わります。