つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

至総選挙2017−一本化強要者との話と、ぶつけられる様々な意思。「卑怯上等」とどう戦うか。

 改めて今晩は。今日は早朝勤務の他は家事所用で1日を過ごしました。「本番」2日前ですが、冬支度を早めに始めないと、11月頭からの冷え込みに対応できません。雪降り始めると粗大ごみが捨てづらくなるもので…。タイムラインお付き合いよろしくお願いします。

 少し前までお月さん見えていましたが、1〜2時間の間に雲被ってきましたね。近隣の工事の影響で外に洗濯物干せなくなってしまいました。どっち道冬になると外には干せませんが家事の順番は変えないとならなくなります。一般的な会社に勤められなくてもヒマではないのですよ。

 

希望の党小池百合子氏のシルバーパスに関する素っ頓狂な発言。小池百合子氏にしろ、安倍政権にしろ、「市民がどこまで我慢してくれるか」の実験しているのではないか、というくらいハラスメントな行為を連発している。我慢できないときに「できない」言わないと、この方々は増長する。

◇今日のリツイートでひとつ刺さったもの。

 片方は「卑怯上等」な行為が特色とされ、認められる。

 一方でそれに抗する側は潔癖性を求められる。

 「それが言行一致」と。

 言行一致を名目に「相手を追い込む」技術か…。これで黙っているようなら存在もしないが面白くもないですね。

◇SNSは便利に他人の領域に行けるもの。それが故に相手の色んな所に手を突っ込みやすい性質を持ちます。

 安倍首相批判でも、政治政策のことはいいですよ。それは普通のこと。

 でも、完全な個人の領域はアウトですよ。

 「希望の党までの野党一本化」述べる方で安倍政権と共産党に辛辣な意見送る方がいまして。それが、自分の思うように行かなくなったら罵声に変わってきた。終いには罵声も通り越し性器名の連呼。

 大分時間無駄にさせられました。

◇ 自分の状態、まともに考えたら首くくりたくなります。だからできることは懸命にし、それ以外はシャットアウトすることで、辛うじて狂わなくていい状態に持って行っている。

 「当たり前」が当たり前と思う人には分からないでしょう。

 ツイッターね、ほんに気軽に始められるけど、気軽に、てのは障壁も低いもの。最近、色んな人さ絡み付くツイート見かけて、プロフ見てみると「最近始めたばかり」ってのが多い。そして、ツイートの中身は生活感がなく、ひたすらある傾向の記述がズラリと。

 副アカウントというか別アカウントというか、そのアカウントを使っているときは別のキャラクターになりきっている。私にあからさまに「アカウントだったら何にでもなれるでしょ」と言った人もいる。キャラクターなりきっているつもりか知らんけど、逆に乗っ取られてやいないかな。

 私なんぞ、要請があったから野球のは別けたけど、基本はこのアカウントに人格乗せてやってます。だからここで阿呆やれば実際の私がおとがめ食う。しかしそうでない「覆面」は…犯罪の域に行けば相応の処置食うけど、そうでなければ放置でしょう。影から石投げる行為が正当化さる、と。

 話変わって…私、面倒くさがりの部分ありまして。必要以上に他人に「ねーねーぼくのmyGoogle(?)なってよ」てなマネ、したくない。キーワード(エゴ)サーチで多様な意見拾う、という作業もして、その上で次節書いています。頭悪いから程度知れてますが。

 ひと手間かければね、違う意見がどーいう筋立てでなされているか見ることができる。そうすれば相手に手間かけさせないで済むでしょう。それをしないでイチイチを問いかけるのは、嫌がらせに近いものがありますよ。意見送付ならまだしも、回答要求するなよ、と。

 小学校時代にある宗教の勧誘行為に対していざこざありまして。ただでさえ自閉的な性格でしょう。そこさ他人の領域にズガズガ上がり込む行為が嫌いで。結構人付き合いはさせていただいていますが、導入部は恐る恐る入っていきます。自分やられて嫌んたの他人にさせられるか。

 そんな私がキレるとき…あんまり無いのがいいけどね…というのは、その「ズガズガ」やられたとき。車で言えば警笛のつもりでとは生意気ですが、警笛が大人しくては警笛の作用にならないから厳しくしますが、どうにもね…。「バカ放っとけ傷つくの勉さんだ」言われます。

 

 ここまでとりとめなく、記事を書いてきました。明日は明日でまた別な出番来ます。天候も変わりやすいがゆえに、皆様お気をつけてお過ごしください。お付き合いいただきありがとうございました。