つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

野口雅弘氏「『コミュ力』と野党嫌い」論説について。私は与しないし、思考回路を滅殺行為に使わせるな。

gendai.ismedia.jp

 夕方からツイッタータイムラインがこの記述で賑わっていた(凍結はされましたが見るこたできます)。中身はまだ見ていませんが、回りの方々の反応を拾うと

1)現状をつかむためには一読しておいた方がいい一文であることは確かです。

2)しかし、私自身はこの内容に『服従』する気はありません。

 ―元々、新しいことを覚える事が得意と言えず、更に言えば自閉的な性格。必要と認識すれば亀のように覚えにいきますが、なんで「潮流」ごときに考え変えさせられなきゃならないの?と強く思うもの。それに、この記述の扱い方を間違えれば「ひとつの意見を捻り潰す」ことにもつながります。

 私自身、今の世相が「安倍政権積極支持」よりは「多数派の意思に従わない勢力への嫌悪」で成り立っていることを薄々と認識していましたが、こうはっきりと姿を表されると思うことは色々ありますね。それを全部言葉に出していいものではないので、かっきりとまとめれば「いまの俺を棄てる気はないし、棄てる理由もない」、で。

 別な箇所ではね、娯楽感覚で「朝日新聞やめさせよう」とか「共産党から転向させよう」とやっている様子見ますが「そんなものは『コミュ力』でもなんでもねえ、権力者と多数者に阿った■■■■のいじめ行為でしかねえ」と述べさせていただいて項を終わります。