つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

「ルール守んなきゃ」…も通過点にしかならない。マウンティングには屈しない。

 昨日の「質疑時間使い倒して更に『ルール守んなきゃ』」発言。社会活動に加わって、最低のシーンをそこに見た。

 更にその支持者。

 「たくさん聞かれたから誠実に答えたのに恩を仇で返した」

 「18連休」

 「コンクリート

 「これも野党が悪いんです」

 ―支持者は、おろかな行為があったらただすのもひとつの役割で、それがなかったらただの甘やかし坊主でしかない。

 竹中の「残業代は補助金

 穴見の参考人に対する暴言

 二階の「子ども産まないのはワガママ」

 再び竹中の「奨学金は堕落産む」

 精神科医山崎学「医師に拳銃を」

 そして「ルールは守んなきゃ」

 おそらくこれも通過点。一週間後にはもっと底抜けている。そして、全身全霊で安倍晋三を守る輩。力は持っているから、いかなる反発があってもマウンティングとって踏みつけりゃいい。黙らせる、調教だ―

 黙らされて殺されるだけの家畜であるよりは

 生きるために牙をむく存在で居続ける。

 黙らせられると思うな。

 諦めさせられると思うな。