つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

茶化し、アカウント凍結−それでも「公文書の改ざんと社会の私物化は許さん」と声を上げていく。/ドラゴンゲートプロレス・KOTOKA選手引退。

 あらためてお晩でございます。湿った重い雪に悩まされてまして、ヒザが悲鳴あげています。花粉症の薬は去年から服用している丁度いいのがありまして、それで対応していますが皆様は如何でしょうか。今晩もお見かけしましたらお付き合いよろしくお願いします。

 森友学園に関する公文書の件。渡辺輝人さん(@nabeteru1Q78)のツイートに「(要約)情報源を公開しろ」と要求する亡者が群れを。その執念深さだけは認識しますよ。「偉大なる指導者の行く手を妨害するやつは血祭りにあげる」ってか。笑わせるなよ。ネトサポ型支持者が「朝日新聞は情報源を公表しろ」と迫っている。何のかの「正統性」を語るが、例え少しであろうが情報源を出すというのは、その告発者の惨殺を招くもので、絶対にしていけない。何を言われようが、だ。

 そんな中、「0307国会前デモ」呼び掛けていたアカウントが凍結。故人を汚す輩が大手振るう一方でこれか、と怒りを禁じ得ない。「ツイッターは民間企業、公平性要らない」などとあげつらう意見も見たが、では民間企業が作った食品なら毒入っていてもいいのか。民間企業を不法の隠れ蓑にすんな。

 その「#0307国会前を」のタグ、ストーム(嵐)起こさんと、そしてリアルの場で「安倍政権ふざけんな」の意思表示につなげようと取り組み進んでいます。数多くなると、その中に紛れ込んで“ゴミ”置いていく輩も出てきますが、ストームの勢い強めてゴミ置き屋の肩身は狭くさせましょ。

 「#私は安倍内閣を許しません」関連でつけられたこのタグをオモチャにして遊んで何か面白いかな。ネタ消費ごっこも大概にしなさいな。暮らしと命がかかっているのです。

◇様々な箇所で社会の私物化を帳尻合わすためのデタラメ行為が見えてきましたので、もう国会審議ができる状態ではありません。明日(7日)の審議日程も決まらない、という話です。ここで安倍政権を退かせなければ「公文書偽造もOK」になってしまう。別な方が野球に例えてその危険性を述べていましたが、私からは…「チェンジのない攻撃」を例にしますか。

 ひとつ、ふたつ、3つアウト。

 しかし「チェンジ」のコールはかからない。

 4つ、5つ、6つ、7つ、8つ、9つ、10…。

 守備側、疲れますわな。

 11、12、13…。

守備側「おい、いつまで攻撃の側にいるんだ。チェンジだろ!」

 そこにアベ監督しゃしゃり出て

「これは、新しい解釈なのだ!私たちは30アウトで1イニング!君たちは1アウトで1イニングなのだ。宜しいね」

 試合ならんわどあほう。まあ、昔紅白戦で「ベンが捕手だからハンデで4アウトにしてやる」てのを食らった人間としてはこの例え出すのもおこがましいですが(しかも7−16で負け)、「この線は越えてならない」ていうのをいくつもいくつも踏みにじられているでしょう。ここで止めないと次は命そのものにも踏み込んでくる。

 働き方改革の審議を見ても、労働者保護に関する話の部分では冷淡な態度に終始していましたからね。電通で過重労働のあげくなくなられた方の家族と面会してアドバルーンはぶちあげましたが、実際は経営者の思惑を重視したものにしかなっていません。反発出るのは当然でしょ。先に野球を例えにしましたが、他に分かりやすいところで囲碁将棋にある「投了」。勝負が決したら過剰な消耗を避けるために投了するものですが、安倍政権は投了せずに誰かを生け贄に差し出して力押しをする。性質が悪いです。

◇るる語りまして、そういや今日は3月6日。ドラゴンゲートで小柄な体躯ながら10年存在感を示し続けたKotoka選手の引退試合が行われました。プロレスは無差別級。体重2倍の選手とも相対しましたね。お疲れ様でした。

 明日は一番日程しんどくなる水曜日。過ぎれば「3・11」も間もなくです。様々な揺さぶられ、その激しさに自身もタガが外れそうにもなりますが、見失うことはせずに頑張るとしましょう。今日も拙稿にお付き合いいただきありがとうございました。