つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

Twitterのルール変更と憎悪・ヘイト表現/12月20日雑記BOX。

 皆様お晩でございます。所用何のかの終わって早朝勤の待機中です。気がついたら20日も越えていまして「もう幾つ寝ると寝正月」という歌が現実味を帯びてきます(何か違う)。少しばかりお付き合いよろしくお願いします。

◇毎日毎日懲りも止まりもせずに出てくる憎悪喚起(ヘイト)の記述。「記述には気を付けます」が、「ヘイト行為を黙視する気はない」と以前に述べさせていただいてました。先日からTwitterも「基準」厳しくなったと聞いています。相応の対応を望むものです。

 私も大ヘマ(結果暴言としか見られない言説)やらかしていて言うのも難ですが、SNSは全世界に行き渡る公開のもので、自分等の内輪だけのものでないんです。そこで訃報を喜ぶような真似はやめなされ。「そんな程度」としか見られないよ。

 書き込み禁止。私も二度食らっているから何かで突っかけられれば危ないんですね。様々あったのでもう「厳しい態度」とれませんが、さらに出てきた「はすみとしこ」氏の「不利益被った労働者」叩きにはまいりますね。少なくない賛成もあるし。批判者のアカウント削除に動く同調者も。増長を絵に書いた行動。いたちごっこの面はありますが、社会発展の試練と思い、向き合ってまいります。

 以下雑記記します。

小林よしのり氏が「立憲民主党は共産社民といった反対だけ野党と組むな」発言。

1)共産、社民も各々目的持って行動しています。自民とはまるきりの別路線だから反対も多くなるだけの話。

2)小林よしのり氏についてはいまの政治における短所の“元凶”でもあるので「別な路線で同じ敵に相対する」ことはあっても、相応に警戒します。

社会保障に嫌悪感抱く方も多いですが、無理した結果「平均的な人生を営む能力」を33歳で摘(詰)んでしまったのがここにいるからな…。ほんに傷口深くしないうちに、レッドゾーン(※アメフトで得点必至のゾーンの意味)入んないうちに、手ぇ打つべな。

先の大戦慰安婦や弾圧被害者が長年生き抜き、眠りに入ったことをもって「長生きできたから受けた被害は大したことない」と語るのは何なの。これまでの70〜80年うん年の間に多くの方が倒れ、偶々長く生きたに過ぎない。それすら嘲笑のタネにしますか。情けないと思えません?。

 なんか「インスタ映え」がタイムライン流れていますが…「いんすたー」とくっちゃべるハエがラインダンス踏みながらぐーるぐーる回る図しか思いつきません。こんな私の次の行動、何したらいいでしょう(←寝ろ)。

 …と。ほんでまず、お付き合いいただきありがとうございました。