つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

山口敬之氏の親を使った逃亡劇など「強者」が餓鬼のように振る舞う図に呆れながら、投げつけられた攻撃は叩き返す。

 今晩は、伊東です。

◇以前の民進党などは「世論」に阿りすぎるあまり、「ここまでしなくていい」行為をして、更に傷口を広げ壊れてしまった。蓮舫氏の「戸籍開示」なんかも絶対に応じるべきでないものを応じ、結果「それでも蓮舫許さない」となりましたね。何でも阿るな。突っぱねるべきモノは突っぱねろ。

 安倍政権になって著しく変わった光景が安倍政権支持者。野党支持者は与党の言い分をチェックする立場。言い分提案の中に瑕疵があればそれを質し、正すのが役目。所が、反撃で持ち出すのが「当初の言い分」では…発展なく引き戻し、力押し。反論は「クレーム」…ね。

◇質問時間の件でも、そのものについても「ここまでするか」、ですが、これで飽きたらないと更に次やりそうで怖いですよ。議員除名も「補完勢力」使えばできますからね。

 一秒でも減らされたら連中は図に乗る。この件は一歩たりとも引くな、で!

◇「山口敬之氏の父親が入院、無罪冤罪の山口氏を追い詰めた責任だ」等と述べている方がいますね。

 山口敬之・父氏の快癒は願います。

 病気になった原因を追及者に求めるな。

 愚行+権力利用で逃亡図った卑怯者の行動が第一の原因。愚行のつけは本人が責任とれ。

 「無罪冤罪の山口氏を追い詰めた責任だ」等と述べている方は、立場が変われば家族を平気で標的にするのが多い。慰安婦問題では記者氏の息女にまで危害加えさせようとしたクズいましたな。仲間の愚行止めてからそういう発言をしろ。

◇パワーアップ(ダウン?)したな。あれだけ自分の側に優位な立ち位置次々できても、まるで餓鬼(ガキではないよ)のようにこれでもか、これでもかと「従わ(え)ない人」を蹴りつける。その粘着度は年々ひどくなるばかり。その内T4のような「浄化作業」始めるんじゃないか。

 私のような、ある部分身辺整理ついている人間はいい。けど、それがつきようない人。本人にあらかう意思があっても、回りと絡めてそれを潰そうとする動きは出てくるし、あり得る。まして、今の権力者は狂っているから手段を選ばない。

 そこに行かないようにしてかないとな…。

―夜中になって落ち着いて。―

◇質問時間関連。「質問通告」について触れる方も。正直「こんな基本もわからない?」という部分で「通告が…」と述べ、答弁から逃げる人が多すぎ。安倍政権は「数あれば通せる」と、法案に関する学習をしなくなったのでは、と思われます。それをごまかす「通告が」は切って棄てましょう。

◇選挙結果を見て「議席をとれない政党は必要ない」と。

 必要ないどさ400〜500万票、来ますかね。ま、「必要ない」言いまくるのは、自身が「マウンティングしないと持たないDV人間」の特徴。言うこと聞いてあげる義理もありません。

◇はちま起稿が『女性ジャーナリストに強姦されたと訴えられている元TBS記者山口敬之さんが怒りの反論 「一方の主張を鵜呑みにして私を犯罪者扱い。ストレスで父も倒れた」』なる記事を作り、77分(30日23時30分から31日0時47分)で140記事分散。

 山口氏父氏は体治してけさい。しかし、敬之氏の態度は「同情集め」以外何者でも無し。病身の親をも使うか…で大分グロテスクな光景のぞかせていただきました。実際あってもそれに目を瞑れる神経すごいわ(溜)

 時間経っているから直接の証拠を失ったけど、「同意無し」「避妊無し」。これだけで重罪。だども氏を守りたいと思うあまりに、重大2点を無視。周辺証拠で「インチキ被害者と哀れな冤罪被害者」と。この記事の製作意図は「山口氏の庇護」と「山口氏批判者への反撃」に。権力犯罪は正す立場で向かいましょ。

 ひとつだけ。容疑者・加害者家族に対するケアは、被害者ケアよりも更に対応がなされていません。ここは前々より気になっていた部分です。加害者・容疑者本人と家族すら分離できない人も多数いますが、うち棄てたら今度はそこの部分でネガティブな案件起こりかねません。検討を願うものです。

 最後に。最近前を横切るのベスト2

1)にゃんこ(ネコ)

2)ぽんぽこ(タヌキ)

 後者、仲間じゃねえぞ。しっし(笑)。

 お付き合いいただきありがとうございました。