つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。

17年9月移籍、社会活動中心の記事を記していきます。

つなげ“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ

です。 ランキング参加しています。にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

伊東所持SNSの運用方針/7日中にはTwitterを再開します。

 改めて今晩は。
 表題の通り、最初に私のSNS運営についてお知らせします。意見のやり取りの乱れから頭を冷やすために、2日からしばらくTwitterから遠ざかっていました。当面以下の方針でSNSを全面再開します。

1)Twitterは再開するが、リツイート、下記2ブログ含めたお知らせを主にし、今までやっていた連ツイは休止。対立意見とのやり取りは直接しない。
2)現在稼働している「セカンドブログ(これ)」の主戦化。今まで連ツイでやって来た記述はセカンドで。本来目的の小説&05年前ブログ(06年は消失)はカテゴリー化。サードブログの復活はしない。
3)ホームブログは、2006年4月以来メインで使ってきた存在であり、多くの方が見に来ていることを踏まえ「1日一記事まとめて載せる」役割で、引き続きメインの役割担う。
4)Facebookについては変わりなし(と言うか変え様無し)。

 という事で、再開を決めます。共闘論に特化して喧嘩早く、こじらせるとひどい…のがひとつ。もうひとつはそういう自分の性質踏まえてなお、表現はしていきたいというこの二つを両立さすとしたら、やり方を変えなければならないな、という結論に達しました。つまり、「最悪」からは逃げる。

 09年大船渡で様々な方の行為もいただき、更新頻度が高かった拙稿ですが、心筋梗塞起こし岩手内陸部に移転してからはその条件が狭まりました。携帯のメール定額フリーとTwitterアプリ、ホーム、セカンドブログのメール更新機能を駆使して記事を発信してきましたが、欠点も露に。今まで仮眠状態だったセカンドブログをこういう形で使うことになるとは思いませんでした。当初は小説&05年ケログの記録箱で活用する予定だったんですけどね。
 こんな感じで9日経てば39歳になりますが、模索しながら生きていこうと思います。